▼生命保険の落とし穴とは▼

 

▼詳しく解説してるページはこちら▼

http://生命保険おすすめ.com/

生命保険契約のポイントとは記事一覧

もしも自分の身に何かが起きた時に手術費用や入院費が控除されることにより、何かが起きた後では遅いと言うことでだいたいの方が何かしらの生命保険会社に加入していると思います。でも良く考えてみるといくら生命保険会社とは言えどもいち企業ですので、不良債権があったり資金の運用を間違えてしまうと会社が破綻すると言うこともあります。そんな時には自分が毎月支払いをしている生命保険は一体どうなるのかと心配になると思い...

死亡保険金へと関する税金により、相続税は果たして発生するのか?生命保険の死亡保険金に掛かって来る税金とは、受取人・被保険者・保険料を払っている方へと、誰がなるかによって、支払う税金が違って来る事を御存知でしたか?「所得税」・「贈与税」・「相続税」などが、どれも深く関与して来る場合があるんです。そこでここでは、生命保険の死亡保険金が相続税に纏わる、詳細知識について、分かりやすく説明させて頂きます。生...

生命保険を契約していると、この保険金額を生命保険料の控除制度により、所得からきちんと差し引く事が出来ます。普通の会社員の場合だと、10月に契約先の保険会社から、生命保険料控除証明書(葉書)が、自宅へと必ず郵送されて来ます。この葉書を同年11月へと、申告書と一緒に提出して行き、年末調整をやってもらう方式により、還付を受けている事かと思われます。但し平成24年1月から、新たなシステムがスタートした為、...

<生命保険の告知義務違反で必ず捉えておきたい点>生命保険の契約時には、自らの健康状態に関して、予め正確に告げておかないと行けません。もしも虚偽だと分かった場合だと、忽ち『告知義務違反』とみなされてしまいます。その結果まさかの際に、給付金や保険金などが、一切受け取れないケースが発生します。堂々と偽って、契約時に生命保険会社へと、嘘の情報を伝える事は問題外ですが、わざとでなくても、『告知義務違反』を気...

『更新時期が近付いて来ている為、前の保険を見直しませんか?』『新しい商品が誕生したので、以前の保険を見直しませんか?』『生命保険自体を1から見直しませんか?』と言った風にして、保険会社の営業社員から見直しを勧められたら、保険契約を転換する時期かも知れません。転換は現在入っている保険契約を解約して、新たに別の保険商品へと加入し直す際に、上手く使用されている方法です。保険会社の中だと、転換は『V転』・...